マタニティ・産後ケア通信

マタニティ整体・産後整体(骨盤矯正)産後ケア(回復ケア)ユーファイ・ドゥーラ
出張エリア:東京都中央区「勝どき駅」からご自宅最寄り駅まで30分圏内

出張・滞在可能時間:平日10:00〜17:00

公式サイト:osantosango.com

お問合せ:031035@osantosango.com

最新予約状況はこちら

2016年7月22日金曜日

ユーファイ3days @大田区 ご感想

紫陽花の花がとーっても見事なお宅へ。

ご利用いただいたのはユーファイ3days でした。

事前にお試しユーファイを体験いただいた上でのお申し込みでしたので、
初日からお身体を預けてくださいました。


赤ちゃんは頼もしい相方さんが、家事をこなしながらお世話をしておりました。


おためしで「これは......☆☆」と思い、
満を持しての3days。
じわじわ〜と元気になってくる感じで、
今まで受けた他のマッサージのような、
「気持ちいい、けど、一過性のもの」とは
まったく別世界のものでした。
今すぐ、3人目を産めそうな気分です。笑
ありがとうございました。
大田区 Y.N



ハーブボールや温めたクレイポットを使う
ユーファイは施術中も「気持ちよかぁ(実際は標準語です)」と言われます。
が、本当の良さは施術後、ワタグスが帰った後からじわじわ来ます。
身体が芯から温まると自己回復機能にスイッチが入るので、
産後の疲労もじわじわ回復していくのです。
いやー、温めるって本当に大事!




Y様のご職業は「調理師」。
ということで、なんとまぁ、最終日の後はランチを
ご馳走になってしまいました。
産後3か月以上は経っているとはいえ、
ユーファイのクライアント様に手作りランチをゴチになるなんて
セラピストとしてご法度なことであります。

が、

ワタグスの腹時計は非常に感度が高いので、
本能に従い、堪能させていただきました。
角煮丼、セ・トレトレトレ・ボーン♬ でした。

そうそう。Y様の赤ちゃんは布おむつを装着していたので、

「トイレやおまるで排泄させてあげるとさらに楽チンですよー」
とちょっとおせっかいしてきました。
あっちゅう間に親も赤ちゃんもコツをつかんで
2日目にお邪魔した時はトイレで排泄していました。

いわゆる「オムツなし育児」ってやつですが、
私も一人目の時にこれを知っていたら、
布おむつに挫折しないで楽しめただろうなぁと思います。
排泄のタイミングがわかってくると、ゲーム感覚になってきて
トイレに連れて行くのが楽しくなってくるんですよね。

この件についてはまた改めて触れていきたいと思います。


最新予約状況はこちら
ご予約のお申し込みはこちら

Osan to sango
タグチヨシノでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿